新宿御苑で出会った美味しいアジフライ

スポンサーリンク
FOOD
この記事は約2分で読めます。
Pocket

定年+1年勤めて退職した会社のOB忘年会があり、久しぶりに新宿御苑に向かいました。
今回は、日本のご馳走を全国各地から アジフライの美味い店「北海亭」を紹介します。

四ツ谷で乗り換えた丸ノ内線の新宿御苑の駅を出ると、交差点の反対側にちょっと変わった形をしている新宿セブンビルがあります。1980年、新入社員として初めて赴任したオフィスがあったビルは、今も健在でした。
地下鉄の出口から、新宿方面に歩くと直ぐに北海亭の提灯があります。
細い階段を降りて店に入ります。
この店は、大先輩の行きつけの店で、紹介の料理がコースかどうかは不明ですが、掲載されているコース内容とほぼ同じでした。

先ずは、生野菜の盛合せ。ヘラに盛られていたのは味噌かと思ったのですが、果実と思われる甘みの具材も混じって、野菜を引き立てます。

粒うにの海苔巻きは、醤油を付けずに頂きます。

千葉産の「おおまさり」と言う落花生を茹でた、茹で落花生。

漁港直送の、もう言うことの無いお造り

このまるい氷が良いですね。田苑の麦が注がれ、パキッパキッと音を立てます。

そして名物アジフライ。
この大きさ、パリッとした衣とふっくらした身のコントラストが美味しい。

メインの鍋、最初はつくねを作ってくれます。

白菜・葱・油揚げが入ります。

その上に蔵王竹炭水鴨肉

さらに長野県石川農園のとろろをかけて、鴨とろろ鍋の完成です。

醤油ベースの出汁ととろろが絡み合って鴨肉と野菜を引き立て、身体が温ってきます。

締めのうどん。出汁と具材のエキスが融合したとろろスープで楽しみます。

北海亭の名前から、北海道の料理かと思っていたら、色々な具材を生かして手を加え、ドリンクにもこだわりを見せる店でした。

ランチタイムにはアジフライの定食もやっているとの事、このアジフライだけでも食べてみる価値は十分にありますよ。

北海亭
北海亭
ジャンル:産直厳選料理と美酒
アクセス:地下鉄丸ノ内線新宿御苑駅 1番出口 徒歩1分
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-1-9 ステラ新宿ビルB1(地図
姉妹店:焼肉のがんこちゃん
ネット予約:北海亭のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新宿×居酒屋
情報掲載日:2018年12月23日

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました