東京・田町の沖縄にめんそ〜れ!コスパ最高の宴会コースを楽しむ

スポンサーリンク
FOOD
この記事は約3分で読めます。
Pocket

初夏の爽やかさを感じる日々の中、中学の仲間とプチ同窓会をしようと言う事になり、こんな時期にピッタリの琉球食堂で沖縄料理を堪能して来ました。


お店に入るとそこは沖縄

JR田町駅を三田(西)口に降りてそのまま直進、第一京浜を渡って右に折れます。
そのまま直進して、芝4丁目の交差点の手前に「琉球食堂」はあります。750mなので、ちょっと距離がある感じかもしれません。

この琉球食堂、本店は海岸通り沿いの日の出にあります。本店は一軒家で、まさに食堂と言う風情がいいのですが、その分お店は狭いので芝店を選択しました。
とりあえず、席だけ押さえてとしていたのを、4000円の飲み放題コースを選んでいたものと勘違いしてしまったのですが、多分店長さんと思われるウチナーンチュは「表記通りのメニューではなくなりますが、いいですよ!」と快諾してくれました。

充実の料理と飲み放題 コスパもナイス!

沖縄と言ったらオリオンビールです。この飲み放題コース、オリオンの生ビールが入っています。泡盛もいろいろな銘柄が含まれていて、呑む方も沖縄を楽しめます。
と言っても、自分は飲まないので、さんぴん茶ですけど・・・・・

料理は、まず、もずく酢です。磯の香りの喉越しと酸味が爽やかです。

続いて、海ぶどうのサラダ。海ぶどう単体の塩気と食感が好きですが、サラダの中に含まれているのは初めてでした。意外にも他の食材と合わさっても、しっかり海ぶどうしているんですね。

それにしても、この輝き、堪らないですね。

次はゴーヤチャンプルの登場です。
ランチの人気メニューです。ランチはキャベツやもやしが加わって、ボリュームがあるのですが、夜メニューではゴーヤ中心です。島豆腐もやや小さめのカットです。その分ゴーヤの苦味が生きて、ゴーヤを食べてる感がいいですね。

次は揚げ物の盛り合わせ。
もずく・紅芋・グルクンの天ぷらに、紅芋とタロイモの唐揚げ。ちなみに3人前の盛りです。

特にもずくの天ぷらは初めてでした。塩でいただきましたが、新鮮な美味しさでした。

そして、ラフテーが一人一本で出て来ました。
豚の角煮ですが、中華料理と比べると癖がなく食べられるのは、八角を多用していないからでしょうか?付け合わせの煮卵が、これまた美味い!

次は沖縄で採れた蛸と鯛の刺身。
沖縄の鯛は、白味魚の中でもあっさりとした味でしたが、それがまた沖縄と言う感じがします。

締めは、ハーフ沖縄そば。
沖縄の飲み会の締めはステーキですが、これだけ食べていたら、沖縄そば半分がちょうどいいですね。

最後にブルーシールの紅芋アイスが登場。
ぐるなびの宴会メニューには載っていなかったので追加しようとしたら、「付いてますよ」と店長の優しい対応が嬉しいです。

沖縄料理と言えば、島らっきょう・しりしり・スクガラス豆腐などまだまだありますが、今回のラインアップで沖縄満喫の大満足でした。

そして2時間の飲み放題もギリギリまで大丈夫と言う「沖縄時間」だったりと、最後までゆったりした気持ちにさせてくれました。
沖縄にはなかなか行けませんが、4000円で沖縄を楽しんだ気持ちになれる琉球食堂です。
もちろん、ランチタイムもお勧めですよ!

 

居酒屋 琉球食堂 田町三田店
居酒屋 琉球食堂 田町三田店
ジャンル:本格沖縄料理居酒屋
アクセス:都営三田線三田駅 A9番出口 徒歩5分
住所:〒108-0014 東京都港区芝4-7-5(地図
周辺のお店のネット予約:
GLORIOUS MEAT 虎ノ門店のコース一覧
HIGHBALL BAR 新橋1923のコース一覧
宴会個室 串揚げ ぴん 田町本店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 田町・三田×居酒屋
情報掲載日:2018年12月23日

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました