耳がかゆい?そんな時は「ムヒ」がおすすめです!

スポンサーリンク
愛用品紹介部
この記事は約3分で読めます。
Pocket

これだけスマホが一般化すると、皆さんもイヤホンで音楽やゲームなど楽しまれる事が多いのではないでしょうか?
私は今、appleのAir Pods proを愛用しているのですが、このAir Pods、最初はインナーイヤー型でした。
インナーイヤー型は装着感が少なく音の広がりもあり外部の音も入って来て外でも安全などの特徴がありますが、外部の音が入ると言うことは音漏れを気にしなくてはなりません。


Air Pods proになってカナル型になったのですが、外部の音の遮断性は高まりましたが音漏れを気にしなくて良くなりました。

しかし、カナル型が原因と言うわけでは無いと思いますが、最近、耳の中が痒くなる事が多くなりました。
やり過ぎてはいけないとわかってながら、綿棒で擦ってしまいます。


そんなある日、薬売り場で見かけたのがこのムヒERです。
商品名より目立つ「耳のかゆみ」の文字に惹かれました。
手に取ったら、あの痒みに強い「ムヒ」です。

改めてパッケージを見ると、「痒みの元となる炎症を抑える」「すばやくかゆみを鎮める」とあります。
さらに3つの特徴として、「刺激感が少ないエタノールフリー」「粘度のあるローション」「くるピタ容器」とあります。

容器を逆さにして戻すと、一回分が中の受けに溜まる仕掛けになってます。


そこに綿棒を浸して耳に塗布します。


ちょっとスーッとする感じで、やがて痒みが消えていきます。
その後、耳の中にスーッとした感じが残りますが、炎症を抑えてる気もします。
最初は付けてもまた痒くなってきましたが、徐々に間隔が開いてきています。
もちろん、個人によって違いはあるでしょうが、私の耳の痒みには効いたようです。
さすが「ムヒ」だなぁー。

耳に痒みのある方は、試してみてはいかがでしょう?

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました